【恋愛したい女性必見!】年齢別!モテるファッションやコーディネートを解説

ファッション

男性ウケするファッションやコーディネートは、女性の年齢によっても変わります。
年齢に応じたおしゃれをしたりアイテムを持つことで、男性ウケするモテファッションを楽しむことができます。
モテるコーディネートがしたいけれど、ファッションのことがよくわからないという女性のために、年齢別にわけてコーディネートについて解説します。

肌見せがおすすめ!10代女性のモテるコーディネート

10代の女性は、若さが充分な武器になります。大人の女性がすると下品に見える肌見せが、一番健康的でキュートに見えるのが10代の女性の特権です。
10代の女性のモテるコーディネートは、適度に肌見せをすることがポイントです。
あまりに露出が激しいと10代でも下品に見えたりだらしなく見えたりすることがあるので、注意が必要です。
トップスで肌見せをしたらボトムスはロングパンツにしたり、逆にミニスカートをはいたらトップスはシャツにしたりするなど、バランス良く肌見せができますよ。

具体的には、トップスはオフショルダーで肩を見せたり、ミニ丈のTシャツなどで少しおへそを見せることがおすすめです。ボトムスは、ショートパンツやミニスカートが健康的でかわいい印象になります。
男性は、女性の肌が見えるとやはりドキドキするものです。効果的に肌を見せることで男性ウケするコーディネートを作ることができます。

ハイブランドのバッグやアクセサリーを持つ10代女性もいますが、10代のうちはハイブランドでなくプチプラのアイテムでも充分男性ウケを狙えます。
カジュアルなアイテムも肌見せファッションと合わせればおしゃれに見えます。
例えば、アウトドアブランドのリュックやシューズとミニスカート、オフショルダーのトップスを合わせるとカジュアルな中にも女の子らしさのあるコーディネートが完成します。

目指せお嫁さんにしたい女の子!20代女性のモテるコーディネート

20代の女性は、社会人として働き始める人が多くなる年齢です。ある程度、大人としての常識を持ちつつもフレッシュな印象のファッションがおすすめです。
また、20代の女性が男性ウケを狙うなら、結婚を意識したファッションもポイントとなります。
20代女性の恋愛対象となる可能性が高い20代以降の男性も結婚を意識する年齢です。そのため、自然と女の子を見る時も、お嫁さんにしたいかどうかを見ている可能性があります。
20代女性は男性がお嫁さんにしたいと思うようなファッションをすることでモテるコーディネートが完成します。

具体的には、ひざ丈のフレアスカートやワンピースなど清楚な女の子らしいファッションが好感度が高いです。カラーも薄いピンクや水色、ラベンダーのようなパステルカラーがおすすめです。パステルカラーは、女の子らしさや柔らかい雰囲気を出してくれます。
社会人になったら、バッグや靴は少しずつ良いものをそろえていくとおしゃれに磨きがかかります。
有名なブランドに限らず、材質の良い物で自分に気に入ったものを一点投入すると、コーディネート全体がランクアップし男性からも一目置かれることが期待できます。

大人の女性の色気を!30代・40代女性のモテるコーディネート

30代・40代は、女性として成熟し、輝いている年齢です。少女のようなかわいらしさと大人の女性の色気、両方を兼ね備えている女性が男性ウケが良いようです。
この年齢の女性は、10代のような肌を露出しすぎるファッションでは、男性によっては引いてしまうこともあるので注意が必要です。
ですが、決して肌見せファッション全てがダメなわけではありません。ふとした時に見える素肌が、男性の胸をときめかせることもあります。
30代・40代の女性が肌見せをする場合は、シースルー素材の服や、深いスリットの入ったスカートなどがおすすめです。
例えば、肩や腕の部分がシースルーになっている服では、肌がすべて見える時より逆に色気を感じることがあります。
また、ロングスカートの深いスリットからのぞくふくらはぎや太ももなども男性には人気です。

30代以降になると、アクセサリーにもこだわると格上おしゃれが楽しめます。
あまりにもゴージャスで高価なアクセサリーをつけていると、男性は「自分では付き合えない。」と思ってしまう可能性もあるので、さりげなく身につけると良いでしょう。
シンプルな服に、シンプルなアクセサリーでまとめるのも大人の女性っぽくて素敵ですよ。
また、華奢でデザイン性の高い腕時計をブレスレット代わりに身につけるのもおしゃれでおすすめです。

似合わないと決めつけない!50代以降の女性のモテるコーディネート

50代以降の女性もモテる女性は、たくさんの男性からアプローチを受けます。
50代以降の女性で男性ウケの良いファッションのポイントは、「自分はもう年だから」と、流行のファッションやおしゃれな服を似合わないと決めつけないことです。
実は、若い女の子よりも50代以降の女性の方がカラフルな服が似合ったり、レースやフリルを品よく着こなすことができたりします。

特にレースの服は、50代以降の女性が着こなすととてもかわいらしいです。
おすすめは、黒やグレーのレースをあしらった、ブラウスやスカートです。
ダークカラーのレースは、白や淡い色のレースに比べて、年齢を重ねた女性でも違和感なく着こなすことができます。

50代以降になると、全身ブランドで固めてもブランドに負けず嫌味になりません。
逆にプチプラ服だと浮いてしまう可能性がある為、プチプラ服を着る時は、アイテムで高価なものを一点取り入れると良いですよ。
例えば、全身プチプラ服でも首元に巻いたスカーフがハイブランドのものであれば、全体が高級なイメージになります。

男性ウケするファッションやコーディネートでおしゃれにモテよう

男性ウケするファッションやコーディネートを選ぶことで、男性にモテることができます。
男性にモテるとおしゃれがもっと楽しくなってきます。
男性ウケするファッションは女性の年齢別に考えると、違和感なくコーディネートすることができます。
年齢別のファッションやコーディネートのポイントを参考に、おしゃれを楽しみながら男性にモテましょう!