【第10回】ユーザー獲得に向けて自社を宣伝 ホームページを作ろう 

ビジネス

起業にかかる業務は、滞りなく終わりました。本格的に営業活動が始まります。2人で開業したので、コミュニケーションをとりながら会社の基本を作り上げていきます。
経営やマーケティングの勉強も必要です。事業展開、広告展開を会社の基本方針に則って決定していきましょう。
売上が安定するまでは人材確保も少数でとどめておくことをお勧めします。

起業後のお客様の獲得

前職と関係のある業種なら、ある程度のユーザー確保は見込めます。そうでない場合は、まず自分たちの会社を知ってもらわなくてはなりません。
広告の媒体は様々ありますから上手に利用しましょう。資金と相談しながら進めます。
1.新聞や雑誌の広告
1.チラシ広告
1.テレアポ
1.ホームページなどのネット媒体
1.紹介etc…
インターネット利用者が多いことから、ネット媒体を利用するのが効果的でしょう。
とは言えホームページ作成を外部に依頼するとコストがかかります。何とか自分たちで出来ないものでしょうか。
初心者でも手軽にホームページ作成できるサイトをいくつかご紹介します。

サイト一覧



多彩なテンプレートで簡単にきれいなホームページができます。専門知識不要。SNS連携やメールマガジン発行機能付き。
ひとつのアカウント取得で、パソコン、スマートフォン、携帯の各サイトに対応。
管理画面は、スマートフォン、タブレットで最適化されるので、いつでもどこからでも更新できます。
月額750円から安価に開設できるのが魅力です。

ホームページ作成サービス、おちゃのこさいさい




テンプレートはレイアウト・カラーの組み合わせで4,000種類以上のバリエーション。HTML・CSSのカスタマイズも可能なので自分だけのテンプレートが作成できます。様々な業種対応。
ホームページ作成に必要なコンテンツがあらかじめ用意されているので、情報を登録するだけでオリジナリティあふれるホームページが完成。
充実のサポート体制。SSL対応でセキュリティは万全です。使いやすく低価格。無料お試し期間(15日間)があります。

ホームページ作成サービス「グーペ」


起業したからには持続していかなくてはなりません。会社独自のサービスが信頼につながり発展していくと思います。リスクを伴う案件も時にはあるでしょうが、「やればできる」という気概を失わず、日々の勉強と努力が実を結ぶと信じて歩んでいきましょう。

第1回から第10回まで、お付き合い頂きありがとうございました。起業シリーズは、今回でいったん終了です。
日々の会計処理や決算等について、また機会を見つけて書いていきたいと思っています。